銀だこ大衆酒場 吉祥寺店 テイクアウトの方法!専用窓口で購入

グルメ

スポンサーリンク

築地銀だこ大衆酒場吉祥寺店の銀だこをテイクアウトしたい。しかしテイクアウトはできるの?お持ち帰りは可能?という疑問。

できます!しかも店舗にはお持ち帰りの専用窓口までご用意してあります!

今回はその利用方法を写真たっぷりでご説明していきます。

銀だこ大衆酒場吉祥寺店は店内でたこ焼きとビールを楽しむのがメインですが、しっかりとテイクアウトにも対応しているので安心してください!

築地銀だこ大衆酒場吉祥寺店テイクアウトの方法

銀だこのテイクアウト

築地銀だこ大衆酒場吉祥寺店は2019年8月に新規オープンしたばかりの新店舗です。なのでまだ店舗の場所だったりお持ち帰りでの購入方法だったり、近所に住んでいる方でも不明点は多いですよね。

しかし新規オープンしたばかりの店は、これまであった店舗の改善点が改善されている場合が多いので、一度マスターすれば使い勝手のいいお客様向けの店舗という場合が多いです。

銀だこ大衆酒場吉祥寺店もそうであることを願います。いざ!おいしい銀だこをテイクアウトしてみましょう!

①入口の反対側にあるテイクアウト専用窓口を見つけよう。

JR吉祥寺駅公園口から徒歩30秒ほどで行ける距離に築地銀だこ大衆酒場吉祥寺店はあります。周りには似たような飲み屋が多く少し見つけずらいですがアクセス抜群の場所にあります。

大衆酒場と言っているくらいなのでお酒が提供される店舗です。

銀だこ大衆酒場は、昭和を思わせるどこか懐かしく、親しみやすい店構えで、日本酒や焼酎などの充実したお酒と種類豊富なおつまみを手軽にお楽しみいただけます。

引用元:築地銀だこ公式HP
https://www.gindaco.com/highball/taisyu.php

銀だこは銀だこでも酒場・・・テイクアウトで店の中に入るのも少し勇気がいりますし、少し怖いですね(少なくとも私はそうです)。

そういう方がいるのを見越してか駅近の入り口ではなく、ぐるっと回って反対側にも入口があり、そこに出店窓口があります。そこがテイクアウト専用の窓口です。

築地銀だこ大衆酒場吉祥寺店

↑反対側の入り口は大通りになっています。しかし歩道があるので歩きやすいです。少し行くと吉祥寺の井の頭公園にアクセスできます。丸井吉祥寺店も見えます。ここも同じような店舗が多いので最初は少し見つけずらいかもしれませんが、銀だこ大衆酒場としっかり書いてあるので必ず見つけられます。

入口の反対側と言っても、非常に駅チカです。

築地銀だこ大衆酒場吉祥寺店

↑ぐるっと回って反対側の外観です。入り口とテイクアウト専用窓口があります。

銀だこ大衆酒場吉祥寺店は1Fと2Fがあり、かなり席数も多いです。たこ焼き以外にもソース焼きそば・お好み焼き・唐揚げなどもお持ち帰りができます。

②テイクアウト専用窓口でたこ焼きの注文をしよう。

銀だこ吉祥寺店テイクアウト専用出店窓口

↑銀だこ吉祥寺店テイクアウト専用出店窓口です。

すぐ目の前が厨房で、ここで待っていると店員さんが来てくれます。たこ焼きを作りながらも気配を察知して注文を聞きに来てくれますよ。

注文場所が歩道になっているので、待ち時間があってもなるべく邪魔にならないように端に寄りましょう。待ち時間が少し長い場合は、店内入口付近の椅子に座るよう言われます。

たこ焼きの受け渡しも、お金の支払いも全てこのお持ち帰り専用窓口で行います。

いちいち店内に入ってイートインのお客さんを待って注文するより、はるかに楽だし早いです。店員さんもテイクアウトだと分かったうえで注文を聞いてくれるので対応も早いです。

銀だこ吉祥寺店テイクアウト専用出店窓口

↑テイクアウト専用窓口はメニュー表もしっかりとあり、ここで全てが済ませられるよう整っています。PayPayなどの機能も利用できるのは嬉しいですね。

③持ち帰って食べる!

銀だこのお持ち帰り

たこ焼きの持ち帰りはこのように専用のパックに入れてくれます。30分も持ち歩くと、さすがに出来立ての熱々感はないですが、おいしいです。ちなみに銀だこのたこ焼きは冷めても翌日の朝(チンして)食べても美味しいですよ!(お腹を壊さないようにね)

写真はてりたまマヨネーズとチーズめんたいこです。トッピングは全部かけてもらっています。ちなみにノーマルのたこ焼きだとマヨネーズの小袋があるので、それを入れておいてくれます。食べるときにマヨネーズをかけます。

銀だこ大衆酒場吉祥寺店はお昼の時間帯ににテイクアウトで購入したことがないですが、長くても10分待ちとかで買えるし窓口も使い勝手がいいのでリピートしています。

築地銀だこ大衆酒場吉祥寺店お持ち帰り方法をマスターして、絶品おいしいたこ焼きを自宅でも堪能しましょう☆

ちなみに私は銀だこでアルバイトの経験があります。それを踏まえてよりおいしい銀だこを知ってもらいたく勝手にQ&Aを作ってみました。銀だこに興味のある方は参考にしてみてください!

Q.店内で食べるのとお持ち帰りはどっちがおいしい?

食べ物重視で見ると店内で食べる方がいいです。というのも銀だこはお持ち帰りをすると少し柔らかくなり、銀だこ特有の外側カリカリが楽しめない場合があります。

店内だと鉄板で作ったばかりの出来立てがすぐに食べられるので、食感がだいぶ変わってきますよ。猫舌の方はかなり熱いと感じるかも。

けれども先ほども述べた通り、銀だこのたこ焼きは冷めても本当においしいです。作ってから3時間後のたこ焼きも、翌日チンして食べるたこ焼きも好きです。

熱々のたこ焼きをあえて汁に入れて食べるねぎだこも絶品です。冷たいたこ焼きでも美味しいことが分かります。

結果・・・個人的にはどっちもおいしいし好きだけど、カリカリを楽しむなら店内。

Q.銀だこのお好み焼き・焼きそばっておいしいの?

お好み焼きも焼きそばもおいしいです。どちらも注文されてから鉄板で作ります。

お好み焼きはふわふわだし、味もしっかりとついていてクセになるおいしさです。焼きそばもソースがきちんと絡まっていて、たこ焼き店でたこ焼きじゃないサイドメニューを購入したいと思える一品です。

リピーターも多かったですし、実際あのお好み焼きは今でも食べたくなります。

私がアルバイトをしていた頃、かなり厳しい店長がお好み焼きと焼きそばの作り方にこだわっていたのを思い出します・・・。悪い思い出だけどおいしい作り方をマスターできたのは良かったかな(笑)

Q.銀だこで一番好きなメニューは?

チーズ明太子です!

私は明太子が好きじゃないのですが、それでもたまたま食べたらめちゃくちゃ美味しかったというチーズ明太子!

明太子ソースがたこ焼きとマッチしていて美味しいのもそうですが、チーズがたこ焼きの熱でいい感じに溶けてより味をマイルドに引き立たせます。明太子とチーズという組み合わせにたどり着いた開発者さんに拍手を送りたいですね。

一番はチーズ明太子ですがてりたまもねぎだこも好きです。あと意外にもノーマルな銀だこもまたそのものの味が楽しめておいしいですよ!最終的に銀だこは何もかけなくてもおいしいです・・・(笑)

おわりに

いかがでしかた?

銀だこ吉祥寺店のテイクアウトの方法を学べたでしょうか?ここで予習をしておけば実際に行ってみてその場で迷うことはなくなります。銀だこ大衆酒場ともなると店内に入るのも億劫な気持ちになるのは、私だけじゃないはず(笑)

吉祥寺駅側の入り口とは反対側にお持ち帰り専用の窓口があります。テイクアウトの購入がしやすいのでおすすめです。覚えておきましょう☆

・Google mapで築地銀だこ大衆酒場吉祥寺店を見る↓

築地銀だこ大衆酒場吉祥寺店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-4 1~2F
アクセス:吉祥寺駅公園口から徒歩1分以内
電話:0422-29-8627
営業時間:平日11:30~23:00
     土11:30~23:00
     日祝11:30~22:00
※時間は変更になっている可能性があります。事前に確認しましょう。

ちなみに銀だこのたこ焼きを自宅で作れないかと思い、家庭用ホットプレートでたこ焼きを作ってみました!その銀だこレシピはこちら↓↓

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク