フォトウェディングの費用・値段【実録】予想より3倍した?

お役立ち,ライフスタイル

スポンサーリンク

フォトウェディングの費用・値段って?

HPやパンフレットの見積もりより高くなるって本当?

実際にウェディングフォトをやった人の口コミを読みたい!

これらの疑問を解決します!

記事の内容】

フォトウェディングの費用・値段

こんにちは、みーちです☆

このたび2年程前に入籍をしました。気になる結婚式はというと、まだ混乱しているコロナ禍初期の段階だったので断念。

幸い式場予約とかは何もしていなかったので、キャンセル料などはかかりませんでした。

友達の中には何度も延期してようやく開催した子もいますが、コロナ禍の結婚式だったので気苦労も多かったはず。 

私はどちらかというと結婚式をやらなくてもいい派だったのですが(コロナ禍じゃなくても)、「何も残らないじゃん」という周りの意見が多く、夫がフォトウェディングの提案をしてくれました。

ということで、フォトウェディングを実際にやってきました!!

ここでは、気になるフォトウェディングの費用や値段を包み隠さず公開しますので、やはり高いのかどうか気になる方は是非読み進めてみてください。

ぶっちゃけフォトウェディングのHPやパンフレットの見積もりで出した費用は、当てにならないよ!!

実際にスタジオで撮った写真を公開して話しを進めていくよ☆

スポンサーリンク

フォトウェディングの値段・費用【実録】

協会でフォトウェディング
協会でフォトウェディング

↑プラス1万円で協会を借りられたので、そこで実際に撮影したもの。

ここからは体験談を踏まえて、実際にフォトウェディングを撮影してかかった費用・値段・相場などをお話ししていきます。

結婚式は200万~300万かかるというイメージですが、フォトウェディングは一体いくらかかるのか。一般的にかかると言われている費用は以下の通りです。

フォトウェディングには一般的に次のような費用がかかります。

・撮影代
・衣裳代
・小物・アクセサリー代
・ヘアメイク代
・スタジオや照明などの設備代
・写真データ代、アルバム代

引用元:結婚STYLE「フォトウェディングの相場って?費用を抑えるコツはあるの?」

コロナ禍でフォトウェディングの需要も増えているみたいなので、是非実際に私がかかった費用を参考にしてみてください。


一応店舗に行く前に、ネットでフォトウェディングを行っている店舗の目星をつけて、公式HPで公表している費用・値段を見てみました。

ウェディングドレスとカラードレスの2着で考えていましたが、なんと2着で8万円という費用結果が!

サイトを見て費用の概算を立てましたが、平日割引きなどで、これよりも少しは安く済むということが、この時点での見積もりです。

しかし実際にフォトウェディングをやってくれる店舗に行って、ウェディングドレスとカラードレスを試着して決めて見積もりを出してもらったところ・・・値段は計26万円でした。

HPやパンフレットであらかじめ自分たちで予想をたてた費用は余裕で超えていきました。

実は、この26万円という費用になるまで、店舗で話しを聞いていると、あぁこれはかなりするな~というのが段々と分かってきます。

ネットサイトなどで表示されている値段は最低価格です。

ドレスや小物、ロケーションに何も全然こだわらなければ、十分その最低価格でフォトウェディングはできます。

しかし実際には、店員さんにも色々と有料のものをおすすめされるし、こちらもいいフォトウェディングにしたいので、ついつい付け足してしまいます。

また、有料で揃えられるもの以外にも、自分でそろえないければいけない何かがありました。

私が行ったフォトウェディングの店舗では、新郎の場合は、白いパンツに白い靴下。新婦の場合は、フレアパンツとストッキングを自分で用意しなくてはいけませんでした。

そもそもフレアパンツって何?から始まります。

フレアパンツとは、ウェディングドレスを着る際にパンツの上から履く、ヒラヒラの薄いパンツです。

フレアパンツなんてもっている訳もなく、1日のためだけに何千円も払って買うのは気が引けるので、メルカリで安く購入しました。

確かフレアパンツを手作り?かなんかで専用で売っている方がいるので、500円程で購入できました。非常に有難いです。

その他、楽天市場でも今すぐ購入できるので、きちんとしたものが履きたい人はチェック!詳細はクリック☆


新郎の白いパンツと白い靴下も、持っていなかったので普通にデパートで購入しました。

このことから分かるのは、フォトウェディングの店舗によって違いはあると思いますが、私達の場合、最低価格でもいくらか追加料金が発生する形態でした。

そして最低価格でできるウェディングドレスは、それはもうこだわりがないものです。

まるでただ白い下がふわふわしたものを巻いているだけっていう感じになります。

それが嫌だから追加料金を払って理想の形にしていくのですが、何とヘアアクセやアクセサリー、ブーケは別料金がかかります。

それは追加料金にしないで最低価格に付けてよ!!って感じです。

しかもこれらがまじで高い!!

ヘアアクセは8,800円、アクセサリーも8,800円しました。もちろんレンタル料金です。

ブーケも7,700円と高額です。まぁブーケはちょっと高いものを選びましたが、安くても5,000円でした。

しかもこれらは、ドレスの試着をしている最中に「これはどうですか?」「これも似合いますね!」という調子でどんどん付けてきます。

普通に付け足してくるから、え?無料なのかな?と思ってしまいます。

「いくらですか?」と一応ヘアアクセを聞いたところ、「8,800円です!」と平然と答えるもんだから、少しはこっちの経済事情も考えてほしいと思ったのは本当です。

フォトウェディングの費用・値段は本当にピンキリになるなと分かります。

ウエディングドレスだと別料金で選べるものは、30,000円からでした。カラードレスも同じくです。

担当してくれたスタッフさんも、「これが似合うと思います!」という感じで、100,000円のドレスを見せてきたときには、少しフリーズしてしまいました。

どんだけ自分達のことしか見えてないの!!

結局、30,000円の別料金のウェディングドレスにしましたが、商売がうまいなと思いましたね。

追加料金なしで選べるウェディングドレスは白いものを巻いているだけのものでしたから・・。

これは新婦に限らず、新郎の方も最低価格でできるものは、黒のスーツオンリー。

白やグレーといった人気の結婚式っぽい色は別料金でした。タイチェンジも値段がかかっていました。

でも私たちもいいフォトウェディングにしたいと腹をくくり、費用のことはあまり考えずに着たいものを選びました。

そしたら当初は8万円だったはずが26万円になったという訳です。

いや、本当に費用のことをちゃんと考えずに、おすすめされるがままに選んだら余裕で50万円とかはいったと思います。

なのでここでお伝えしたいのは、フォトウェディングのHPサイトやパンフレットの費用・価格をうのみにすると、想像していた華やかなフォトウェディングはできないということです。

もちろんその価格でもできますが、本当に白いドレスを着ているだけになります。

ドレスもかわいいものではないし、アクセサリーやブーケはないです。

フォトウェディングの店舗側は別料金を払ってもらうような工夫をしてあります。

少なくとも実際に今回私たちが利用してみた店舗はそうでした。

なので別料金は覚悟しておいたほうがいいでしょう。

今思うと、私たちのフォトウェディングは、実際に26万円しましたが、もうちょっと切り詰めれば20万円でいけたかもしれません。やっぱり高額だったよな~と少し後悔しています。

でもこんなあまりいいように説明をしていませんが、最終的にはやって良かったと思います。

写真を見て分かってもらえるかと思いますが、出来栄えが素晴らしいです。プロのカメラはやはり違います↓↓

実際に行ったフォトウェディング
実際に行ったフォトウェディング
実際に行ったフォトウェディング
実際に行ったフォトウェディング

あえて顔が映っていない写真ですが、本当にたくさん撮りました。

ポーズとかも指示してくれるので、恥ずかしくて自分でポーズを決めるのは無理という心配はありません。

結構疲れますが、それはそれでいい思い出です。

今回説明したフォトウェディングの費用・値段は私達の場合です。

店舗によってもちろん変わってきます。料金からシステムまで全然違うと思います。

ここでお話ししたことは1つの参考として頭に入れておいてください。

結果的に、フォトウェディングはおすすめできます!

ついでですが、フォトウェディングに限らず写真撮影って、めちゃくちゃたくさん撮った中の、たった数枚(2~3枚)が誰が見てもすごくいい写真!という風になるので、どうせやるならたくさん撮ることをおすすめします。

私たちの場合、200~300枚ほど撮りました。

雑誌撮影とかもたくさんシャッターを切っているのは、そのためなのかな~とここで分かります。

新郎に必要な白いパンツを楽天市場で揃えておきたい方はチェック!詳細はクリック☆↓


フォトウェディングで大変だったこと

ここまでフォトウエディングで実際にかかった費用・値段をお話ししてきましたが、おまけに大変だったこともお話しします。

これは断トツで、スタッフさんとのコミュニケーションです・・。

フォトウエディングは私達夫婦2人だけで作れるものではありません。

カメラマンさんがいて、ヘアメイク担当の方がいて、ドレスの後ろを持ってくれる人がいて~などなど、ある意味チームワークです。

ですが、基本的には新郎新婦に気を遣わせない気遣いを、スタッフさん方がするべきですが、今回はめちゃくちゃ気を遣ってしまいました。

理由は、職場の雰囲気があきらかに悪かったから・・・。

私達が利用したフォトウエディングのところは、めちゃくちゃ女性の職場でした。男性スタッフを見ていません。

しかも私のヘアメイクを担当してくれたのが新人さんだったので、職場の先輩と仲良くできていないのが丸わかりで、気を遣います。

そんなこんなでヘアメイクをしてもらうだけなのに、なんだか嫌な思いをして、写真撮影をスタート。

本番はこれからなのに、もう支度の時点で帰りたいモード。しかもカラードレスも予定しているから、まだまだ長い!!

カメラマンさんはハキハキしている方だったので、順調に写真撮影は進みましたが、とにかく帰りたくて仕方ありませんでした(笑)

帰り際、新人さんがそそくさと小さい声で「お疲れ様です」と言って帰ってましたが、先輩は挨拶を返していませんでした・・・。

フォトウエディングのでき次第は素晴らしいものでしたし、やったことに対しては、後悔はありません。

しかし、またやりたいかと言われるともう2度とやりたくないですし、お客さん相手にするサービス業は、見える職場の雰囲気をよくしてほしいなと思いました。

結論:フォトウェディングは1回で十分。

値段も費用の面も含めて!

とにかくコミュニケーションをとるのが大変だったのです。私もそういうのが得意な訳ではありませんが。

はぁ・・思い出すだけでブルー。

なかなかフォトウエディングでこんな思いをするのは稀だと思いますが、一応、私の大変だった体験談です。

まとめ

いかがでしたか?

私たちが実際にかかったフォトウェディングの費用・値段は26万円です。

見積もりの時点では8万円でした。

この値段を高いと思うのか、低いと思うのかはそれぞれでしょう。

それでも先にフォトウェディングについて知っておくことは、後々の不満になりません。

それなりの値段がかかりましたが、フォトウェディングをして良かったと思うことはたくさんあります。

例えば、ラインやSNSの待ち受け&背景画像にできること。

ただの写真ではないプロのカメラマンが撮影した写真なので、あぁちゃんと写真を撮ってもらったんだなというのが一目で分かります。

そしてその写真を見れば、もうやりとりをしていない人達にも、なんとなく伝えることができます。結婚しましたよって。

あとは結婚式を挙げないけれどもドレスを着れたことや、両親にアルバムとして渡すことができたこと、そしてやっぱり夫婦2人だけの思う出が作れたことです。

今回のフォトウェディングの値段・費用は決して安くはありませんが、私の友人は、最低価格&追加なし写真2枚だけのドレスでの撮影を1万円で行っていました!

まぁフォトウェディングとは言えないただの写真撮影かな・・・?それでも値段を切り詰めればピンキリなことが分かります。

まだまだ下を探せば出てくると思います。

フォトウェディングといえども、あまり値段は無理せずに、是非2人だけの思い出を作ってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【楽天市場】ブライダルインナー4点セットを今すぐチェック!詳細はクリック☆↓


最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

お役立ち,ライフスタイル

Posted by みーち