マ・プリエールのチョコレート 贅沢な味わいをプレゼントに!

2020年12月6日グルメ,スイーツ・お菓子

スポンサーリンク

マ・プリエールのチョコレートが気になるけど、美味しいの?

どんな感じで販売されているの?

イートインスペースってあるの?

みーち

これらの疑問を解決します!

【この記事で分かること】

マ・プリエールのチョコレートについて

店内のテーブル席について

マプリエールのケーキを実食!

こんにちは!みーちです☆

JR中央線三鷹駅近くにある有名なスイーツ店Ma Priere(マ・プリエール)のチョコレートが気になり、店舗に行ってきました!

以前、マプリエールではケーキなどを購入したことがあるのですが、店内で販売されていた多数のチョコレートがとても美味しそうで、いつか絶対に買おうと思ってました(笑)

マプリエールのチョコレートは1粒から販売されている高級なチョコレートです。

肝心の味は?プレゼントにどうかな?どんな感じで陳列されてるの?店内で食べることはできるのかな?などなど・・

みーち

気になるチョコレートをレポートしていくよ!

スポンサーリンク

マプリエールのチョコレートを購入してみた

マプリエールの外観
マプリエールの外観

マプリエールのチョコレートについて話す前に、店舗について簡単に説明します。

Ma Priere(マ・プリエール)とは、JR中央線三鷹駅近くにあるケーキ屋です。

ケーキ屋ですが、販売されているのはケーキだけじゃなく、こだわりのチョコレート・焼き菓子・プリン・など様々なチョコスイーツが揃っています。

オーナーシェフは猿舘英明さん。

フランスに渡って修行をし、その後様々な賞を獲得するなど、国内外から注目されるショコラティエです。

猿舘シェフは100種類にも及ぶクーベルチュールチョコレートを扱えるとの情報もあります。

そんな注目のシェフが手掛けるチョコレートもこだわりがあり、マプリエールでは様々な種類のチョコレートが販売されています。

三鷹駅近くにあるケーキ屋「マプリエール」
三鷹駅近くにあるケーキ屋「マプリエール」

マプリエールの店内は白を基調としていて清潔感があります。

だいたい訪れると多くの人で賑わっています。特にイベント事(クリスマスやバレンタイン・ホワイトデー)の間際は混雑しているかも。

マプリエールの内観
マプリエールの内観

左にチョコレートが陳列されており、右がケーキのショーケースです。

プレゼントやギフト用に包まれているセットも多数あります。

マプリエールのチョコレート陳列棚
マプリエールのチョコレート陳列棚

↑マプリエールのチョコレートが販売されているショーケース

店内ではこのように1粒からチョコレートが販売されています!

なんとチョコレート1粒約300円の値段設定・・・!高級!!

種類が非常に多いですが、丁寧に説明が書かれているので好きな味のチョコを選ぶことができます。その他、フルーツコンフィなども並べられています。

そしてチョコレートは1粒だけではなく、何粒か入っているセットでも販売されているので、マプリエールのおすすめセットを選びたい方はそちらがいいでしょう。

ちなみに私はよくチョコレートのセットを購入します☆

マプリエールのチョコレート
マプリエールのチョコレート

↑チョコレートの入れ物はこんな感じです。

マプリエールのチョコレート
マプリエールのチョコレート

↑チョコレートはこのように1粒ずつ袋に入っています。これもセットチョコですが名前は忘れてしまいました。

マプリエール パカリセレクション(A)
マプリエール パカリセレクション(A)

↑パカリセレクション(A)

以前に購入したチョコレートのセットです。

マプリエールのパカリセレクション(A)は税抜き3,500円と値段は高め!

しかしどのチョコレートもクセになる上品な味わい!!

見た目では分かりませんが、それぞれきちんと手作りされている感覚があります。変に甘いだけじゃないので、チョコの美味しさしっかりと伝わってきます。

スーパーなどで販売されている市販のチョコよりあきらかに高級です。

何粒でも食べられる、いい意味でクセになるチョコです。食べている最中も贅沢だな~としみじみ思うほど美味しい!

自分へのご褒美チョコとしてもいいですし、プレゼントなどにも喜ばれると思います。

今回、お店を訪れて思ったのが、「今度は友達へのプレゼントとして購入しよう」ということ。

自分へのご褒美スイーツも良いですが、やっぱり美味しいものとかわいいものは共有したいですよね。

マ・プリエールの商品は見た目からしても、内容面で見ても、プレゼントに最適です。

実際、店内では男性1人客がチョコを購入していたので、プレゼント用のチョコかな?とか思いつつ、プレゼントに貰う側の人が羨ましい!と思ってしまいました(笑)

三鷹では人気のケーキ屋ですが、チョコレートも豊富に販売されています。

気になる方は是非足を運んでみてください☆

店内のテーブル席について

マプリエール イートイン 店内のテーブル席
マプリエール イートイン 店内のテーブル席

マプリエールの店内にはテーブルが2つ、椅子が4つあります。

これはイートインスペースなので、店内での飲食が可能です。購入した商品を食べることができます。

ドリンクは8種類から選べて、ケーキとセットにすると50円引きになるそうです。

マプリエールではカフェ感覚で、店内でゆっくりと甘いスイーツを楽しむことができます。

マプリエールのケーキ
マプリエールのケーキ

↑マプリエールではこのようにケーキやプリン、チョコレートがたくさん陳列されています。

この空間で甘いものを楽しむのも至福のひと時ですね!

マプリエールのケーキを実食!

マプリエールのケーキ
マプリエールのケーキ

↑お店の名前にもなっているケーキ「マ・プリエール」520円(税抜)です。

「イチゴ風味のホワイトチョコムースの中にクレームシトロン(レモン)とイチゴのジュレ。」という記載が店頭にありました。

マプリエールの周りを覆い囲んでいるのは、全てムースです。口の中に入れると噛まずに溶けます。

中は層になっていて、イチゴの酸味がうまくケーキと調和しています。全体的に「ふわふわ」としていて、ムースが好きな人にはたまらない一品です。

ケーキ「ペパデオーロ」
ケーキ「ペパデオーロ」

↑超濃厚なチョコレートなのが分かるケーキ「ペパデオーロ」520円(税抜)

貴重なエクアドル産ナショナル種のカカオ80%のオーガニックショコラを使用しているとの情報がある人気のケーキです。

ガナッシュと生地が10層にもなっていてチョコレートが濃厚です。

こんなにもチョコレートが凝縮されているのに、変に甘ったるくなく、そして板チョコみたいに固いわけでもない濃厚なケーキです。

チョコレート好きは大満足するケーキです。

その他、美味しかったマプリエールのケーキはこちら☆↓

ケーキ「アルモニー」
ケーキ「アルモニー」

↑アルモニー 520円(税抜)

ケーキ「ガトーフレーズ」
ケーキ「ガトーフレーズ」

↑ガトーフレーズ 520円(税抜)

ケーキ「ガトーテヴェール」
ケーキ「ガトーテヴェール」

↑ガトーテヴェール 520円(税抜)

ケーキ「プレリー」
ケーキ「プレリー」

↑プレリー 690円(税抜)

マプリエールのケーキは新作ケーキがどんどん登場しています。なので無くなってしまうケーキもありますが、このようなデザインのケーキが販売されているので、参考にしてみてください。

またマプリエールのスイーツは、公式HPの通信販売からでも購入することができます。

三鷹駅から遠いいけど、こだわりの絶品チョコレートを食べてみたいという人は是非利用してみてください☆

マプリエールのその他記事はこちら☆↓

【Ma Priere(マ・プリエール)】
住所:東京都武蔵野市西久保2-1-11 バニオンフィールドビル1F
TEL:0422-55-0505
アクセス:JR三鷹駅北口から徒歩7分
※お休みが不定休であります。

・Google mapで見る↓

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

グルメ,スイーツ・お菓子

Posted by みーち