スポンサーリンク

スポンサーリンク

かに道楽の菫(すみれ)が一番安いけど最高だった【かに会席レポ】

グルメ,和食

かに道楽のかに会席で一番安い菫(すみれ)コースってどうなの?

実際に食べたメニューを写真で見たい!口コミを読みたい!

みーち

これらの疑問を解決します!

【この記事で分かること】

かに道楽のかに会席 菫(すみれ)レポ

こんにちは、みーちです!

先日、かに道楽のかに会席を初めて食べに行きました。

ぶっちゃけ蟹だらけの会席料理に、そこまで期待はしていなかったのですが・・

控えめに言って最高でした

今回はかに会席の中でも一番お値段の安い「菫(すみれ)コース」にしましたが、一番値段が安くてこのクオリティー!?と初めて行く人はみんな感動するでしょう。

菫(すみれ)コースは特に私の好きなメニューばかりで特に良かったですね。

しかし一番安いかに道楽の会席コースと言っても、そのお値段は税込5,280円です。高いです!!

初めて行く方はなおさら外したくありませんよね?そこで、かに道楽の菫(すみれ)コースについて、写真付きでたっぷりと口コミをしていきたいと思います。

スポンサーリンク

かに道楽のかに会席 菫(すみれ)レポ

かに道楽の箸置き
かに道楽の箸置き

ここからは、かに道楽のかに会席「菫(すみれ)コース」について、実際の写真と共にレポートをしていきます。

ちなみに私が今回利用した店舗は、東京上野店です。

しかしこれから紹介するかに道楽の菫(すみれ)は、その他の店舗でもお取り扱いがあるところもあります。是非参考にしてみてください。

かに会席  菫(すみれ)
値段→税込5,280円(上野店の場合)
 
・メニュー(9品)
 かに酢、サラダ、かに茶碗蒸し、かにグラタン、かに天ぷら、かに釜飯、吸物、香の物、デザート  

今回訪れた、かに道楽のかに会席で一番安いのがこの菫(すみれ)でした。安くても5千円前後するので、とてもリーズナブルとは言えません。

この値段を考えると、料理の美味しさや豪華さを期待してしまいますね。

ちなみにお昼のかに会席となると、3千円代の会席料理もあるので、よりお値段が安く利用できます。

そして今回は席のみの予約で店舗に行きましたが、かに会席はその場で決めることができます。会席料理というと事前にお伝えしておかなければいけないイメージですが、これは有難いですね。

2人で利用した場合には、2人とも別々のかに会席をオーダーしてもいいそうです。臨機応変ですごい!!

では早速、かに道楽のかに会席「菫(すみれ)」を見ていきましょう!

・かに酢

かに道楽のかに酢
かに道楽のかに酢

まずは「かに酢」です。

かに料理の一番シンプルな食べ方ですね。シンプルなのに超絶美味しい。

かに道楽では蟹をかきとる棒もありますし、かに入れの壺もあります。そして何より蟹が既にもう取りやすくなっているので、かにを食べるときのストレスや苦労はありません!

部位によっては蟹をかき取りますが、基本大きなかにをデロンと食べることができると思っていていいでしょう。

かにを食べるのが苦手な人もトライできます。

会席料理は、出来たてを一品一品丁寧に運んできてくださいます。

・かに茶碗蒸し

かに道楽のかに茶碗蒸し
かに道楽のかに茶碗蒸し

続いては、「かに茶碗蒸し」です。

かにがたくさん入っていて、庵の量がたっぷり、普通の茶碗蒸しより高級さを感じさせてくれる茶碗蒸しです。

舌触りなめらかで、非常においしいです。茶碗蒸し好きにはたまりません。

サラダ

かに道楽のサラダ
かに道楽のサラダ

続いては「サラダ」です。

かにの身が少しのっている贅沢なサラダですね。シンプルですが、ドレッシングがまんべんなくかかっており、美味しかったです。

手の込んでいるお店は、サラダも絶品ですよ!

かにグラタン

かに道楽のかにグラタン
かに道楽のかにグラタン

続いては「かにグラタン」です。

なんとこのかにグラタン・・超絶美味しかったです。

かに道楽のかに会席の中で一番美味しかったと言っても過言ではない、それほどとにかく美味しかった。

かにの風味がほんのり漂い、蟹の身も少し入っている贅沢なグラタンです。できたて熱々で味も濃厚!食べているとチーズも糸をひきます。

マカロニもたっぷり入っていて、グラタン好きの人は是非食べてほしいですね。

個人的にNo.1でした。

トッピングの粉チーズやタバスコも用意してくれます。

かに天ぷら

かに道楽のかに天ぷら
かに道楽のかに天ぷら

続いては「かに天ぷら」です。

このでかでかしい天ぷらは海老ではありません。カニです!!

豪快にも大きな蟹を天ぷらとして食べます。天ぷらのタレにつけていただきますが、超おいしかったです!

味そのものはぷりぷりの海老のような感じでした。けれども食べているとよくある蟹の繊維?透明のものが出てくるので、やっぱり蟹だなと思います。

とても贅沢な一品です。

ナスとかぼちゃの天ぷらも嬉しい添え物です。

かに釜飯香の物

かに道楽のかに釜飯
かに道楽のかに釜飯

続いては「かに釜飯」です。

大きな蟹が殻ごと入っているかに釜飯!かに会席の中でもメインディッシュの一つですね。

蓋を開けた瞬間からかにの風味が漂って、匂いだけで美味しいのが分かります。ご飯にもしっかりと蟹のだしの味がついていて、手間暇かけた一品です。

上にのっている蟹があると上手にご飯を混ぜられないので、一度とってから底からご飯をまぜるといいですよ。

この大きな蟹もむきやすくなっているので、ストレスはありません。ご飯の上にむいたかにの身を置いて一緒に食べましょう。

そしてこの蟹釜飯の食べ方はあ一つだけではありません!

香の物と一緒に出てくる葉のもの、海苔、わさびをご飯にのせてお茶漬けにすることもできます!

それがこちら↓↓

かに道楽のかに釜飯
かに道楽のかに釜飯

最初は普通に茶碗によそって本来のかに釜飯を楽しみ、次にお茶漬けにして食べると、色々な食べ方ができていいです。

かにの風味たっぷりのお茶漬け、最高に美味しかったです。

香の物にはその他、やまいもなどの食べ物をついてきます。和食好きにも嬉しいですね。

・吸物

写真を撮り忘れてしまいました・・すみません。

・デザート

かに道楽のかに会席のデザート
かに道楽のかに会席のデザート
かに道楽のかに会席のデザート
かに道楽のかに会席のデザート

菫の会席料理の最後はデザートです!

デザートは6品ある中から選ぶことができました。

今回は「抹茶かけアイスクリーム」と「ゆずシャーベット」をいただきました。

抹茶かけアイスクリームの方の抹茶は、すりおろしたての抹茶をかけてくれるので、非常に濃厚です。それと一緒に食べるバニラアイスの組み合わせが最高でした。

ゆずシャーベットは食べ終わったときに、かわいらしい蟹の切り絵が出てきて、遊び心あるデザートです。

デザートの演出までこっていて、最後まで手抜かり無しです。今度は他のデザートを注文してみたいと思います!

まとめ

かに道楽のかに会席「グラタン」
かに道楽のかに会席「グラタン」

いかがでしたか?

今回はかに道楽のかに会席「菫(すみれ)」についてまとめました。

初めてかに道楽を利用しましたが、料理の美味しさ・雰囲気・接客が非常に良かったので、一瞬でかに道楽のファンになりました。

まだ行ったことがない人は是非利用してみてほしいです。

会席料理でお値段も少し高めですが、値段の価値は十分にあります。ちょっと特別な日や贅沢dayなどにまた利用したいと思います。

他にもかに会席の種類はたくさんあります。HPでメニューなど詳しく見れるのでチェックしてみてください。

また店舗によって菫コースがないところもありますので、事前にHPなどで確認してください。

最後までお読みいただきありがとうございました

スポンサーリンク

グルメ,和食

Posted by みーち