【シミ】Qスイッチレーザー後の化粧について!いつから出来る?

シミ取りレーザー後の化粧について!いつからOK?すぐはダメ?

どうもー!

シミをQスイッチレーザーで除去してから、早くも8ヶ月ほど経過しました。

シミを手っ取り早く除去して、本当に良かったですよ!マイナス点は見当たりません。

お金は多少かかりましたが、その後のシミのない肌にまた巡り合えたので、むしろプラスです!

しかも、シミ取りレーザーは大きな痛みを伴わないので、比較的レーザーの壁は小さかったです。

小さかったですが、ぶっちゃけシミの除去前はあることが気がかりでした。

それは・・

お化粧です!

週5で仕事もしてましたし、スッピンで外に出るとか、無理ゲーです。

レーザーを当てた後って、傷口がかさぶたになるとかなんとか。

照射後にテープを貼るとかなんとか・・

その状態でお化粧ってしてもいいの!?という疑問がある方は多いはず。(私もそうだったから)

シミ取りレーザー後、一体いつから化粧をしていいのか?かさぶたの最中に化粧をしてもいいのか?謎ですよね。

そこで!!

顔の大きなシミから小さなシミまで、一気に多数除去した私が、分かりやすくご説明します!

シミをレーザーで取って、良いことしかなかったので、まだレーザー除去を迷っている方の後押しになったら嬉しいです♪

シミ取りレーザー後の化粧について!

シミ取りレーザーについて

まず、レーザー後のお化粧についての説明の前に、私が何のレーザー治療をしたのかご説明します。

レーザーの種類によってもその後の対応が変わるので、覚えておきましょう。

シミ取りレーザーを大まかに分けると、ピンポイントにシミ一つ一つに照射するQスイッチレーザーやピコレーザーのスポット照射と、顔全体に素早く照射するフォトフェイシャルがありますね。

私は、何かでピンポイントに照射する方が再発もなくて良いとうのをお聞きしましたので、 Qスイッチレーザーで治療しました。

どちらも良い面・悪い面がありますので、よく調べてから選択しましょう!

Qスイッチアレキサンドライトレーザーで除去

【特徴】 Qスイッチアレキサンドライトレーザーは、シミやそばかす等のメラニン色素を含む組織だけに選択的に吸収されて、それらを熱破壊することで、老人性色素斑(いわゆるシミ)、雀卵斑(そばかす)、光線性花弁状色素斑などのシミをほぼ1回の照射で除去することが可能な、画期的なものです。

【注意点やリスク・副作用】 レーザーを当てることで一時的に、その部位に炎症後色素沈着という色素沈着が生じることがあります 。

【適応症状】 老人性色素斑(日光性色素斑)、雀卵斑(そばかす)、後天性真皮メラノサイトーシス

引用元:はなふさ皮膚科公式HP「シミ治療」

Qスイッチレーザーでの治療はシミ一つ一つに麻酔を塗り、一つ一つにレーザーを照射します。

私は一日で顔のシミを全て治療してもらいましたが、数が多かったです。

最初、看護師さんにどこのシミを除去したいのか聞かれ、鏡を見ながら説明するのですが、「ここと、ここと、ここと~(永遠)」とたくさんシミを指していると、「一気に照射できるフォト治療もありますよ?」と言われました(汗)

いざ看護師さんに提案されると気持ちがブレますが、ピンポイントでシミに照射してほしい!という気持ちを強くもっていきましょう(笑)

私は直径1cmくらいの大きなシミから、すごーく小さい自分しか気にしていないようなシミも照射してもらいました!(本当はもっともっと小さい点のようなシミも照射してほしかったですが、看護師さんを目の前にすると全て言い切れませんでした。笑)

Qスイッチレーザーの痛みについてですが、塗り麻酔をして照射をしてもらいました。その状態だと、よく言われる輪ゴムで弾かれた程度の痛みです。

照射後に少しヒリヒリする程度なので、痛みについてはさほど心配しなくても大丈夫です。

シミ取りレーザーについて

シミ取りレーザー後のお化粧について

では、ここからシミ取りレーザー後のお化粧について、いつからしていいのか、すぐにお化粧OKなのか、傷口は避けるべきなのか!

などなど、詳しくご説明します♪

※シミ取りレーザーを受けた病院での、ダウンタイムについての説明を元に記載しています。

実際にレーザー治療を行った顔のシミの経過をまとめてあります。気になる方はご覧ください♪↓↓

レーザー後【1週間】

テープの上からお化粧OK!!

レーザー直後から一週間は、レーザーを当てた傷口にはお化粧できません。

なぜかというと、テープ保護をしています。皮膚が紫外線に当たったり、こすらないよう守っています。

このテープは照射直後に、看護師さんが軟膏を塗ってすぐに貼ります。しかもテープは一週間貼りっぱなしが基本です。

洗顔時も剥がれないように優しく上から洗います。黒っぽいカサブタが完全に取れるまでテープ保護を続けます。

なので、テープをした上からお化粧はしても大丈夫です。

しかもレーザーを当てていない箇所は、治療直後からお化粧していただいても大丈夫とのこと!

などでレーザー後、テープをした上からなら直後からのお化粧もOK!

どのみちテープをしたまま洗顔などもするので、テープは貼りっぱなしで通常通り、一週間は皮膚のように扱う形になります。

でもテープは剥がれないように、気を付けてくださいね。

私の場合、テープは薄茶色で皮膚の色とよく馴染んだので、テープの上から化粧をしなくても、テープを貼っていることを気づかれなかったです!

ちなみにテープはこんな感じ↓↓(スッピンでもテープがあまり目立ちませんね)

シミ除去後【テープの期間】

なので、テープの上から日焼け止めだけ塗って、お化粧はせずに過ごせました。

テープの上からお化粧をするにしても、レーザーを当てたところはデリケートになっていますので絶対にテープを乱暴に剥がしたり、擦ったりしないように注意しましょう。

※もしテープが剥がれてしまったら、シャワーを当てながらゆっくりテープを剥がし、優しく洗う。タオルドライ後、頂いたお薬を塗りテープを貼る。(テープと薬は病院で処方してくれます)

よくあるお悩みについて↓↓

照射した後にテープや絆創膏は絶対しなくてはいけないの?

レーザー照射した皮膚を保護するために、1週間ほどテープや絆創膏保護をお願いしていますが、もしどうしても絆創膏をつけられない場合は、優しく軟膏と日焼け止めをつけてファンデーションでカバーしていただいてもいいと考えています。

引用元:はなふさ皮膚科公式HP「シミ治療」

レーザー後【2週目~】

シミ取りレーザー後から一週間が経過し、8日目に入っても、なるべくテープは貼りっぱなしが基本です。

しかし、ここでテープが剥がれ始めてきます。

それと一緒にテープにくっついてかさぶたも剥がれます。

剥がれていないテープとかさぶたは、焦らず完全に剥がれるまでテープ保護をしましょう。

気になるお化粧についてですが、

2週目以降はテープがほぼ剥がれていて、かさぶたがキレイに剥がれている箇所が出てきます。

※テープはだいたい1週間もすると、何らかの形で勝手に剥がれます。そのときにかさぶたの状態をチェックするか、お医者さんが経過観察で確認してくれます。

そのテープ保護が終わって、かさぶたが剥がれた部分に関しては、優しくお化粧をし出しました。

なので、直接お化粧はしてもOKです!(ただし優しく)

そして、紫外線を浴びないためにも、日焼け止めなどは必須です。

レーザー治療後、特に1ヶ月は紫外線に対して注意が必要で(炎症後色素沈着の原因になるから)、私は家の中にいても日焼け止めを塗っていましたよ。

洗濯物を干すときは帽子も被り完全防備。外に出るときは日傘必須。

もちろん日焼け止めも塗って、日差しが強いときはマスクもしていました。

まだ寒い時期に日傘を差すのは、たぶん美意識めちゃくちゃ高い人みたいになっていましたが、我が道を進んでいました(笑)

日焼け止めは毎日肌に塗るものなので、オーガニックの日焼け止めが個人的にはおすすめです。

ちなみに私は、肌のことを考えて作られた、「SPF50+PA++++」「石けんで落としやすい無添加」「コラーゲン ヒアルロン酸 ビタミンC誘導体 プラセンタ 配合」のオルナオーガニックの日焼け止めを愛用しています。

雑誌でも取り上げられている注目の日焼け止めです。

日焼け止めは常に備えておいてくださいね。

シミ取りレーザー後のお化粧について

レーザー後【1ヶ月~】

レーザー後にかさぶたが取れたシミに関しては、キレイな肌が出てきています。

その箇所は、1ヶ月くらいは丁寧に優しくお化粧をしていました。(日焼け止めを塗った後に)

その後、1ヶ月経過後は、通常通りの化粧に戻りましたよ!

今までと何ら変わりのない化粧です。

※個人差はあります。私の場合、シミ除去後に炎症など何ら問題はありませんでしたが、自分のシミ除去後のかさぶたの経過、傷跡を見て判断してくださいね。

経験談ですが、3ヶ月から半年もすれば、シミを取ったことを忘れてしまいます(笑)

それくらいシミのない顔に見慣れてきます。

なのでお化粧も気を遣うとかっていう概念が無くなるんですよね(笑)

でも肌のために、擦ったり、乱暴に肌を扱ったりはしないでくださいね!スキンケアの基本です☆

シミ取りレーザー後の化粧はいつから出来る?【回答】かさぶたの状況で判断

ここまで説明した通り、シミ取りレーザー後のかさぶたの様子(テープの期間)でお化粧は判断しましょう。

一応お化粧は、レーザー照射直後から、テープをした上からならしてもOKですよ!(ただし優しく)

ということなので、シミ取りのハードルが低くなった方もいるのではないでしょうか。

しかも直後に貼ってくれるテープも薄茶色なので全然目立ちません。

仕事で職場の人にバレるのが嫌だとか、人に見られるのが嫌だ、とか問題はあるかと思います。私も嫌ですが、目の周りでもマスクをしていればだいぶごまかせます。

実際、うまく隠していって、自己申告をするまでバレませんでしたので・・(それはそれで悲しい!?笑)

これからシミ取りをする予定がある人に、少しでもお役に立っていると嬉しいです♪

シミのかさぶたって、一体いつから剥がれるの!?シミはレーザー照射後から一体いつ無くなるの!?という疑問や、1年間のシミの経過観察がまとめてあります↓↓こちらも参考に♪

最後までお読みいただきありがとうございました♪